2013年05月05日

民主・松井参院議員nullが引退表明 元官房副長官

民主党の松井孝治参院議員(京都選挙区)が18日夜、京都市で記者会見し、任期が切れる来夏の参院選に立候補しない考えを明らかにした. 政界から引退し、「別の形で公共の役割を果たしたい」という. 松井氏は「初当選の時から12年で、次は別の方にと決めていた. 最近になって同志や支援者に説明した」と話した. 民主党の現状について「崖っぷちに立たされていると思う. 最初の国会で鳩山(由紀夫・元首相)さんが演説した中身は何だったのか、謙虚に考える必要がある」と述べ、政権交代の理念に立ち返るべきだとの考えを示した. 松井氏は当選2回. 鳩山政権で官房副長官を務めた. (磯貝秀俊).
posted by FuruyaRiko at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: