2013年06月19日

ケイト・モスとロンシャンの3度目の形美コラボ

ケイト・モスはロンシャンとの3度目のコレクションを「私のベイビー」と呼んでいる、とブランドのクリエイティブディレクター、ソフィ・ドゥラフォンテーヌは語る. 「ケイトは彼女自身が女性として楽しめるバッグを求めているの」. 2011S/Sコレクションにはビーチバッグもあり、1月から入手可能だという. 「彼女はこれを、ちゃんとしたカゴバッグにしたいと言ったの. でも伝統的な枝の編み組みにすると硬くて、サロン(腰布)の布地や生足を引っかくでしょう. だからこれはレザーを型押しにして、カゴバッグのように見せかけているの. これならダメージを与えないし、長持ちするわ. ケイトがどれだけ自分のアイデアを細かいディテールにいたるまで注いでいるか、想像できないかもしれないけど、彼女はすべての決断に関わっているのよ」. 新作ラインの価格は300ポンドからで、インスピレーションとなったのはケイトが訪れたペルーの マリオ・テスティーノ (写真家)の家だという. 明るいピンクやブルーやホワイトのストライプの入ったビーチバッグは、そこから生まれた. アディゼロ F50ナイキ また人気のグラスタースタイルをペールピンク、クリームホワイト、ブルーで作り直したり、ウィークエンドバッグのレンジを大きく構成したりといったことも. さらにキャンバスとレザーのデイリーユースのショルダーバッグも、都会の生活からインスパイアされて黒やミリタリー風のカーキ、サファリ風のクリーム色とブラウンで登場する. では4度目のコレクションも期待していいのだろうか? 「もちろん! 」とドゥラフォンテーヌ. tertpiretli Adidas 女性 そしてこのコラボレーションはいつまで続くのだろうか? 「ケイトが望むならいつまでもよ. そしてVOGUE.COMがいつまでも紹介してくれるならね」と彼女は笑った. By Dolly Jones.
posted by FuruyaRiko at 09:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: