2016年10月16日

バレー日本男子、黒星発進 セルビアに0―

バレーボール男子のロンドン五輪最終予選が1日、アジア大陸予選を兼ねて東京体育館で開幕し、日本(世界ランク15位)はセルビア(同7位)に0―3で敗れ、黒星スタートとなった. 出場8チーム中、1位チームと2位以下のアジア最上位が出場権を獲得する. 日本は2日にベネズエラ(同16位)と対戦する.

カタールの衛星テレビ局アルジャジーラは3日、2004年に死去したパレスチナ自治政府のアラファト議長(当時)の遺品などから、毒性の強い放射性物質ポロニウム210が検出されたと報じた. 毒殺だった可能性があるとしている. ポロニウム210は、06年に英国で急死した元ロシア情報将校から検出されたことで名を知られるようになった有毒物質. アルジャジーラの報道では、アラファト氏の体調が急に悪くなって死去したことを妻が不審に思い、衣服や歯ブラシなどの鑑定をスイス・ローザンヌの放射線物理学研究所に依頼した. 高いレベルのポロニウムが検出されたという.
posted by FuruyaRiko at 10:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: